記事一覧

「花明り」歌詞起こし

YouTubeのCoccochannelofficialにアップされた
新曲の「花明り」の歌詞を
映像を見て文字にしてみた。

☆☆☆

見つめてる 見つめてよ
君のことだけ もっと
知りたい

そばにいて
行かないで
今のことだけ ずっと
聞きたい

僕はいつか
失くしてしまうかな
それとも 消えていくのかな
花明り

届きたい
忘れない
きれいな言葉だけ
並べてもいい
憶えていて ほしいんだ
今を

怒っても
わめいても
愛のことだけ もっと
知りたい

泣いていい
弱くていい
どんな時だって きっと
守りたい

君はいつか
笑ってくれるかな
花言葉も うわの空で
月明り

知ってるよ
何もかも
最後は空へと
還るまでだろ
ねぇ
憶えていたいんだ 今を

知ってるよ
何もかも
きれいなだけじゃ
いられなくても いい
憶えていて

届きたい
忘れない
きれいな言葉だけ
並べてもいい
憶えていて
痛いんだ 胸が

☆☆☆

これなんか凄く優しい感じがしていい。
Coccoの歌詞はいいと思うけど
特に活動中止前とかはあまり好きな系統の歌詞ではなかったけど
これはいい
歌詞に無駄がなくてグッと来やすいと言うか・・
自分と重ねられてグッとすると言うか・・
あと、タイトルが歌詞に出てくるのもいい
なんか知らないけど安心感がある
Coccoの曲ってタイトルが歌詞に出てこないパターンが多いんじゃないですか?
自分のイメージはそうなんですけど・・

ところで、途中、音飛びみたいのがあったり
ノイズが入っていたりするんですけど
とても気になる


ジュゴンの見える丘2013

伊平屋から本島に戻って
そのままジュゴンの見える丘へ
初詣に行って来ました(笑)

久しぶりに行くと
車で通れる道の片側が
でーじ崩れて細くなって
危なくなってました。

ファイル 847-1.jpg

でも軽ならギリギリまだ通れそうなので
通りましたが、かなり危ないかと思います。
大きい車や運転に自信がない人は
ここから歩きかな?
でもここまで来るとここでUターンなんて出来ません。
ここまで来る道もかなり悪くなってましたし
ここからバックで戻るわけにもいきません。
もっと手前で車を駐めて歩いた方が良いかと思います。
けっこう歩くことになりますが・・
行く時は注意して下さい。

どんどん道が悪くなって行く一方なので
近いうちに車は通れなくなるかもですね
誰か整地してくれないかなぁ

で、丘に着きました。
ここは相変わらずの見事な景色です。
iPhoneのiOS 6のパノラマ機能を使って
撮ってみました。

ファイル 847-2.jpg

あと、辺野古の浜にも行ってみました。

ファイル 847-3.jpg

伊平屋島3

最終日です。
帰りのフェリーは午後予約してるので
今日の午前中はちょっと車から降りて
歩くとこ行ってみました。

■野甫島のハンタ毛展望台からの眺め

ファイル 846-1.jpg

野甫大橋方面です。

■伊平屋村我喜屋の珊瑚の塀

ファイル 846-2.jpg

■虎頭岩頂上からの眺め

ファイル 846-3.jpg

階段で頂上まで登れます。

■クマヤ洞窟

ファイル 846-4.jpg

狭い入口を入ると突然広くなってます。
全国に数多ある「天の岩戸伝説」の最南端地とのこと

お土産に伊平屋村ポートターミナルの土産品店で
あぶらみそともずく佃煮を買いました。

ファイル 846-5.jpg

お土産と言っても自分用ですが・・

ところで、今日の朝食もお菓子でした(笑)
何もない島でしたが
自然がいっぱいで、癒されました。

帰りの海は穏やかで
船酔いの心配もなく余裕で
飛魚のアーチが見られないか
海をちゃーみーちきーしてたけど
見られませんでした(笑)

伊平屋島2

ファイル 845-1.jpg

明けました。
今年もゆたしく。

画像は野甫港からの初日の出です。
日の出の時間がちょっと過ぎてから
太陽が出て来ました。
車のルーフの上にiPhone5を置いて撮りました。
太陽や雲が下に映ってるのは車のルーフです。
なんか良い感じ。

野甫大橋から海を望み込むと
でーじ透き通っていてキレイ

ファイル 845-2.jpg

ネット上では沖縄一キレイな海と言う人がいるだけあって
まじキレイです。
キレイな海は見慣れているはずですが
感動しました。

念頭平松(県指定天然記念物)

ファイル 845-3.jpg

樹齢およそ300年だそうです。

伊平屋島の西側です↓

ファイル 845-4.jpg

なんか景色が良い感じだったので
思わず車を止めて撮ってみました。

で、のんびり外周一周して
野甫大橋に戻って来たら
朝一番の海より
昇った太陽に照らし出された
野甫大橋から望む海は
更に青々とし(コバルトブルーと言うのかな)
でーじキレイ

ファイル 845-5.jpg

写真では限界があるので
実際に見るべし
観光客が沖縄の海に感動するように
沖縄人の自分が野甫大橋の海に感動です。
やばいよ

ところで、今日お米食べてない
やはりごはん食べられるとこ開いてなかった。
唯一開いてた売店でパンとお菓子買って
なんとか今日は凌ぎました。

明日、帰るけど
旅先で食事して帰りたいな
正月三が日は無理かな

と言うわけで写真いっぱい撮ったけど
このブログは5枚しか載せられないから
これだけです。

今年もよろしくです。

伊平屋島1

連休を利用して愛車とともに伊平屋島に来てみた。

ファイル 844-1.jpg

悪天候のため予約してた1便の11時から
15時半に変更になって
着いてからとりあえず外周一周したけど
一周する頃にはもう真っ暗になってた。
曇っていてどっちみち今年最後の夕日は見られなかった。
初日の出は見られるかな

話が前後するけど
けっこう船が揺れてて
宙に浮いた感じが何度もあって
最初からけっこう気持ち悪かった。
船旅はもう終わりにしたいと思った(笑)

話が飛ぶけど、外周一周してみて
何にもなかった伊江島より何にもなさげ
伊江島にはコンビニが二つあったけど
最初から分かっていたことだけど
伊平屋にはないし
やばいぞ明日一日どこに行こう
どうしよう
とりあえずパンフに載ってる場所回る予定
あっ、ごはんにありつけるかも心配

ところで、伊平屋にCoccoネタがないかちょっと検索してみたけど
母親の故郷と言うことと大丈夫でかじってた黒砂糖が
その母親の故郷の伊平屋産以外何にもネタが見つからなかったので
あしからず。

では、今年一年ありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。
皆様、Cocco様にとって良い年でありますように願ってます。
そして、Cocco様が動き出すといいですね。
良いお年を。

一周忌?

時が経つのは早いもので
本日はCoccoのお爺ちゃんの一周忌のはずです。
そこで実家だと思われる家の前を車で素通りしてみた。

ファイル 843-1.jpg

ドアが開けっ放しになっていた。
礼服を着た人たちがいた。
心の中でウートートーした。
ただそれだけです。

ところで、Coccoの喪中も今日まで?
来年はオフィシャルかどこかに
Coccoの新年のあいさつとか出てくるといいですね!

「Raining」ポスター

ヤフオクで落札したCoccoの「Raining」のポスターが
最近、届きました。

ファイル 842-1.jpg

上部に汚れがあるものの
なかなか出てこないポスターなので
とりあえずゲット出来てラッキーです♪

「ザ・ベスト盤」ポスターをヤフオクで落としたけど

ファイル 841-1.jpg

50円とめっちゃ安く出品されてたCoccoの「ザ・ベスト盤」のポスターを
自分が持ってる物ポスターリストに載ってなかったので
持ってないと思って落札したけど
今、持ってたことが発覚(笑)
持ってたような気がしてたんだよな
何でリストに加えてなかったんだろうか

後追い自撮、「KOTOKO」の大二郎に会いに行った時にみんなで遊んでるビーチ

「KOTOKO」のDVDも発売&レンタルが開始され
何度も見返せるようになって
早速、沖縄ロケらしきシーンをピックアップしてみたのですが
エンドロールのロケ地協力にあるペンションビセザキってのが
気になって、検索してみると・・
ピックアップしたシーンの一つ
大二郎に会いに行った時にみんなで遊んでるビーチではないですか
ネット上にある画像ですぐに確認出来ました。
と言うわけで、早速行ってみた。

ファイル 840-1.jpg

ワニの口が開いたような岩が印象的で
それですぐにここだと言うことが確認出来るかと思います。

ビーチに降りて行く小道

ファイル 840-2.jpg

正規にはこの道がビーチに繋がる入口のようですが
ここ ネット情報によると
ペンションビセザキのプライベートビーチのようで
ペンションビセザキの敷地内に入らないと
ビーチには行けない感じです。
で、なんとか他から進入出来ないものかと探したところ
ペンションビセザキの表側から
いったんけっこう離れて遠回りして、奥地に入ったところから
雑草がはえていたりして、ちょっと道は悪かったけど
ビーチに行けました。

あと、大二郎に会いに行って
みんなに送られて帰る時に
角で右に曲がって、手だけ出すシーンの場所なんですけど
最初の角かなって、ついでに撮りに行ったら
なんか違う

あれっ?

なんか違うんです準備してた画像と
で、帰ってからそのシーンをもう一度確認してみると
場所があきらかに変わってますね
最初みんなが見送ってた場所と・・
映画の流れでは同じ場所って流れなんでしょうが
みんなに見送られて歩いてる時点で
すでに違う場所に変わってます。
意味分かるかな
で、その時はあまりにも蒸し暑かったので
すぐに車に避難したので
じっくりと検証したり、同じ場所を探したりしなかったので
また今度と言うことで・・

あと、前に載せた宇茂佐商店ですが
そこが映る前に
宇茂佐商店の横の路地から大二郎を抱っこして歩いて来てたので
ついでに宇茂佐商店の横の路地も撮っておきました。

ファイル 840-3.jpg

ついでに宇茂佐商店にも行きたかったけど
今回は行きませんでしたので
次回、行きたいと思います。

伊江島 ニャティヤ洞

伊江島に行くことになって
ついでにCoccoネタになることないかなって思って
ググってみたら
某ファンサイトに
「あなたへの月」のPVの洞窟に似てる場所ってことで
伊江島のニャティヤ洞が書かれていたので
行ってみました。

ファイル 839-1.jpg

けっこう中は広くてここだとしても
ここのどことか全然検討もつきませんし
確認なんて取れません。
某ファンサイトに載ってる場所と言うことで。

カレンダー

前の月へ2018年12月次の月へ
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール