記事一覧

2009.3.26、一昨日のレンタル

■Avril Lavigne - The Best Damn Thing

ファイル 386-1.jpg

最近、「Hot」って曲を聴いてアブリルってかっこいいじゃんと思い
借りてみた。
キャッチーでポップなアーティストかと思っていたけど
思っていたよりロックしててかっこいいですね◎
もの凄く垢抜けたロックのような印象です。
先入観って損ですね(笑)
なんかアブリルのコピバンしたいような気になりました。

DTM・宅録に必要なもの買いました。

ネット販売が安いので、ネットで注文したものが届きました。

ファイル 192-1.jpg

内容は、、、

■オーディオインターフェイス
【M-AUDIO FIREWIRE410】



ファイル 192-2.jpg

これが今回買ったものの中で一番高いです。
ネットでは、店頭価格より約一万五千円も安いです。

たぶん、もっと安い物でも必要最小限を満たすかも知れませんが
これくらいのスペックが満足最小限です(笑)
USBではなくFIREWIREで接続するタイプです。

■マイク
【SHURE SM58SE】



ファイル 192-3.jpg

定番のダイナミックマイクです。
とりあえず、これしかないでしょう。
ステッカーも付いて◎

Coccoもこのマイクによくお世話になってることでしょう(笑)
ちなみに、ほんとは、コンデンサーマイクも欲しかったけど
高いのでとりあえず保留にしました。

■ヘッドフォン
【EQUATION RP-21】

ファイル 192-4.jpg

ほんとは、ミュージシャンの友達オススメのAKGのヘッドフォンが欲しかったんですが
それは、オープンエアタイプで
ボーカルやアコギ録りのようにマイクを使って録音することには不向きで
クローズドタイプが欲しかったんで、AKGはボツになりました。
ミキシング用には、AKGも欲しいかもです。
あと、日本のスタジオで圧倒的に使われていて、Coccoも燦々スタジオで使っているのがスカパー!のCocco特番で映っていた定番ヘッドフォンのSONY MDR-CD900STも考えてましたが
友達には、不評だったのでボツにしました。
で、RP-21は、プロフェッショナル・スタジオでの、レコーディングやミキシング向けと言うことと
日本ではほとんど馴染みのないメーカーと言うことに惹かれ、あと、見た目のインパクトで
このRP-21にしました。
前に間に合わせで買ったビクターのHP-D7と聞き比べると、、、
RP-21の方がクリアで音の輪郭がはっきり分かるような感じです。
HP-D7の方は、RP-21より音がぼけてる感じはしますが、マイルドで軟らかい感じがします。
比べての話で、HP-D7でも全然聴けます○
まっ、比べてみたが値段が全然違うんですが。

■おまけ
【KIKUTANI PO-6】

ファイル 192-5.jpg

歌録りの時、マイクの前に設置するネットです。
安い物は、安かったのでついでにただ買ってみました。
これで、プロのレコーディング気分間違いなし◎(笑)


以上。
今回、購入した機材紹介でした。

マイクケーブル買いました。

15年くらい昔に当時、一緒にバンドをしてた同級生から
カラオケマイクとコードとヘッドフォンを借りたまま
未だに返してないんですが、どこへ行ったか探さないとないし、もう、いいよね?(笑)
で、マイクコードは、すぐあったので、使ってみると
パソコンに音が入りません。どこかインターフェイスかパソコンの設定が間違っているのか
意味分からず。いや、どこも間違ってないはずだと言うことで
いろいろ原因を探って、もしかしてマイクコード?!ってことになり
マイクケーブルをとりあえず買ってきました。

ファイル 187-1.jpg

CARENAのEC05-Bって言う両端XLR型3ピンコネクタ付き接続ケーブルです。
CARENAと言うと安物のイメージがありましたが、一応、日本製のようで
店頭在庫の中では、高い方で店員さんもこれが日本製で良いと言ってたので、これにしました。
高いと言ってももっともっと高い高級なケーブルもありますが。
これは、安物〜普通くらいの中で高いかな?!(笑)

早速、接続してみるとばっちり音声がパソコンに入りました。
今日は、昨日、昼寝して夜はほとんど寝てなくて眠くて
ギターの録音は、やりませんでした。

あと、片方がフォン端子付きのマイクケーブルも念のために欲しいです。

DTM始めました♪

どうも久しぶりです。

最近、誕生日ソングを至急作りたくなり
とうとう、DTMを始めました。
ちなみに、DTMとは、検索してみるとデスクトップミュージックの略のようで
簡単に言うと、PCを使って、音楽制作したりレコーディングしたりすることです。

昔は、MTRってのを持っていて、それで曲を作ったりしてましたが
カセットテープの時代の話です。
今は、さすがに調子も悪くて使えませんし
今時、みんなパソコンで曲作りをやってるし
時代の波には逆らえずパソコンでやることにしました。

もともと、パソコンを初めて買う時から、DTMも視野に入ってましたが
もう、音楽からかなり遠ざかっていたし
必要な機器もあまり妥協をしたくない分野なので、高くて
なかなか購入できずずるずると来てました。

なんとMacには、最初から純正の音楽制作ソフト、GarageBandって言う良いものがあるので
まずは、これを使うことにし、未知の世界、意味が分からないので本も買いました。

ファイル 186-1.jpg

最後に張り替えたのがいつなのか分からないアコギの弦も張り替えました。

ファイル 186-2.jpg

それから、必要なものを至急揃えなくてはいけません。
■オーディオインターフェイス
■マイク(コード含む)
■ヘッドフォン
どれも、欲しいものは、ン万もする。
あー、うんこー!!
でも、今のタマは、誕生日ソング作りに萌えてます。
間違えた。燃えてます(笑)
欲しいインターフェイスの在庫があるのを昔から見ていたので
買うつもりで、楽器店に行ったけど、、、
やっぱり、高くてちゅうちょしてしまいました。
ネットで買うとそれでも高いけど店頭よりでーじ安いし
と言うことで、とりあえず友達から借りることが出来たので
買うのは、保留(笑)

ヘッドフォンだけは、友達も持ってないので、ボーカル録り予定日に
間に合わせで、とりあえず安物を買いました。

ファイル 186-3.jpg

ビクターのHP-D7です。在庫限り、3980円でしたが
安物でも高(__;)
もっと安い物もありましたが、ちょっと怖くてこれくらいにしました。
欲しい物は、ン万ですが、、、。
で、ボーカルが那覇なので、那覇付近にスタジオを手配したくてもどこにあるか分かりませんー
僕は、那覇じゃないので。
ネットで検索して出てきたところに電話をしても
さすがにいきなりは、空いてませんー
曲も歌詞もまだ中途半端でしたし、連日、機材集めなどで遅かったので眠かったし
結局、ボーカル録りを諦めました。
誕生日に間に合わすためにがんばったけど、これで、間に合わない決定ですし
とりあえず急いで買った欲しくないヘッドフォンが
とても悲しかったです(笑)
安物でも好きなメーカーのものが欲しかったです。
試聴をしてみると、これでも、特に不満はないですが○

ここ一週間の話です。
日付が変わってしまってますが、今日も曲作りのつづきをやってました。
だいたい歌詞が出来たので、だいたいの形は、出来ました。
ふぅ。

ちなみに、借りたインターフェイスは
TASCAMのUS-122で、ドライバーをオフィシャルからダウンロードしようとしたら
ユーザー登録が必要で、できませんでした。
(゜◇゜)ガーン
それで、急遽、M-AUDIOのAudiophile USBを借りたのですが
なんとか、Mac用US-122のドライバーをダウンロードできるサイトを見つけることができました。
が、かなり古い機種なので、最終バージョンがOS10.3用で止まってました。
一応、使えてますが。
M-AUDIOならドライバーのインストールなしで、使えます。
自分が欲しいものもM-AUDIOのFireWireインターフェイスです。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ

カレンダー

前の月へ2018年12月次の月へ
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

コンテンツ

  • MEMO
  • BBS
  • GALLERY
  • LINK

リンク集

  • 激安

プロフィール