記事一覧

伊平屋島2

ファイル 845-1.jpg

明けました。
今年もゆたしく。

画像は野甫港からの初日の出です。
日の出の時間がちょっと過ぎてから
太陽が出て来ました。
車のルーフの上にiPhone5を置いて撮りました。
太陽や雲が下に映ってるのは車のルーフです。
なんか良い感じ。

野甫大橋から海を望み込むと
でーじ透き通っていてキレイ

ファイル 845-2.jpg

ネット上では沖縄一キレイな海と言う人がいるだけあって
まじキレイです。
キレイな海は見慣れているはずですが
感動しました。

念頭平松(県指定天然記念物)

ファイル 845-3.jpg

樹齢およそ300年だそうです。

伊平屋島の西側です↓

ファイル 845-4.jpg

なんか景色が良い感じだったので
思わず車を止めて撮ってみました。

で、のんびり外周一周して
野甫大橋に戻って来たら
朝一番の海より
昇った太陽に照らし出された
野甫大橋から望む海は
更に青々とし(コバルトブルーと言うのかな)
でーじキレイ

ファイル 845-5.jpg

写真では限界があるので
実際に見るべし
観光客が沖縄の海に感動するように
沖縄人の自分が野甫大橋の海に感動です。
やばいよ

ところで、今日お米食べてない
やはりごはん食べられるとこ開いてなかった。
唯一開いてた売店でパンとお菓子買って
なんとか今日は凌ぎました。

明日、帰るけど
旅先で食事して帰りたいな
正月三が日は無理かな

と言うわけで写真いっぱい撮ったけど
このブログは5枚しか載せられないから
これだけです。

今年もよろしくです。

伊平屋島1

連休を利用して愛車とともに伊平屋島に来てみた。

ファイル 844-1.jpg

悪天候のため予約してた1便の11時から
15時半に変更になって
着いてからとりあえず外周一周したけど
一周する頃にはもう真っ暗になってた。
曇っていてどっちみち今年最後の夕日は見られなかった。
初日の出は見られるかな

話が前後するけど
けっこう船が揺れてて
宙に浮いた感じが何度もあって
最初からけっこう気持ち悪かった。
船旅はもう終わりにしたいと思った(笑)

話が飛ぶけど、外周一周してみて
何にもなかった伊江島より何にもなさげ
伊江島にはコンビニが二つあったけど
最初から分かっていたことだけど
伊平屋にはないし
やばいぞ明日一日どこに行こう
どうしよう
とりあえずパンフに載ってる場所回る予定
あっ、ごはんにありつけるかも心配

ところで、伊平屋にCoccoネタがないかちょっと検索してみたけど
母親の故郷と言うことと大丈夫でかじってた黒砂糖が
その母親の故郷の伊平屋産以外何にもネタが見つからなかったので
あしからず。

では、今年一年ありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。
皆様、Cocco様にとって良い年でありますように願ってます。
そして、Cocco様が動き出すといいですね。
良いお年を。

ジュゴンの見える丘2012

初詣って何年も、いや十年以上、いやもっとか・・いつから行ったことがないか知らないけど
去年から毎年代わりにジュゴンの見える丘で初詣しようと決めたので
久々にジュゴンの見える丘に行ってみました。

ファイル 821-1.jpg

ファイル 821-2.jpg

ファイル 821-3.jpg

ファイル 821-4.jpg

相変わらずの絶景です。

一本だけ真っ赤に染まった木がありました。

ファイル 821-5.jpg

紅葉?

ところで写真を撮るのに夢中になって
ウートートーするの忘れました。リンクをご覧:www.kyrolan.comアディダス スニーカー通販
アディダス 靴公式通販
ナイキ スニーカー
ナイキ エア ジョーダン
ニューバランス レディース
ニューバランス スニーカー通販
ニューバランス メンズ正規販売
コンバース ハイカット
人気コンバース オールスター
コンバース ワンスター
オニツカタイガー
ニューエラ ニット帽
ニューエラキャップ激安
ニューエラ リュック
ニューエラ パーカー
オークリー サングラス 通販

久米島トリップ4

久米島トリップ3からのつづきです。

お土産&すぐ食べる用にみそクッキーの製造所の福屋に行ったりして
おなかが空いて来たので
ネットで見つけた「やん小」って言うそば屋に行きましたが
着いたのが15時4分頃
15時までの営業のようでしたが
ソーキか三枚肉なら大丈夫と言うことで
三枚肉の中を頼みました↓

ファイル 803-1.jpg

美味しかったです◎
ちなみになぜかデジカメのピントが合わなくなって
写真はこの一枚だけしか撮れませんでした。

もう行くところがないので
島の店も入ってみたいなってことで
ホームプラザよしながに入ってみた。
特にネタにするようなことはありませんでした。

で、たまたま写真を撮ってあげた他の観光客にオススメされた
鳥の口に行ってみた↓

ファイル 803-2.jpg

遊歩道をちょっと歩いたので
めっちゃ汗かいてしまいました。
洗濯がしたくて、コインランドリーを
持って行ったMacBookで検索しても出てこなくて
地元の人に聞いたら久米島にもコインランドリーがありました。
看板はなくて名前は知りませんが
イーフビーチの方です↓

ファイル 803-3.jpg

で、晩飯を食べにまた波路へ行きました。
http://www.kakikukeco.com/cgi-bin/diarypro/diary.cgi?no=799

で、二日目も終わって
次の日の朝、本島に帰りました。

港に向かう途中、久米島のコンビニを撮ってみました↓

ファイル 803-4.jpg

久米島イーフビーチ前店です。
久米島には、ココストアが二つありました。

以上です。

あっ、久米島は昔へタイムスリップしたような民家はないなぁって感じでした。

久米島トリップ3

久米島トリップ2からのつづきです。

アーラ浜↓

ファイル 802-1.jpg

周りを山で囲まれた静かなビーチですが
車に戻ると地元の人らしき女性が一人でやってきて
ビーチの方へ
で、草などで見えなくなって
ビーチにでも入るのかと思い
着替えてるのかなって思って
こっそり覗きに行ったら
水着姿で砂浜に寝てました。
着替えが見られなくて、残念!
最初から水着を着て来てるはずですが(笑)

久米島ウミガメ館↓

ファイル 802-2.jpg

大人、300円でした。
デジカメを車に忘れてしまったので
携帯カメラで撮りました。

で、帰りにマグネットが入ったカメを買いました↓

ファイル 802-3.jpg

で、波路の営業時間になったので
波路に行きました。
http://www.kakikukeco.com/cgi-bin/diarypro/diary.cgi?no=799

で、波路でタコライスを食べたばかりなのに
タコライスののぼりに誘われて
小さいタコライスを期待して店に入ってみたら
700円もしたので、ミルクぜんざいを食べました↓

ファイル 802-4.jpg

沖縄ぜんざいは、ぜんざいの上にかき氷が載ってます。
店の名前は覚えてません。

イーフビーチ

ファイル 802-5.jpg

日本の渚100選に選ばれた長さ2kmのビーチだそうです。
それにしても暑すぎて、景色を楽しむところではなかったです。
写真を撮るだけで精一杯でした。

久米島トリップ4につづきます。

久米島トリップ2

久米島トリップ1からのつづきです。

比屋定バンタからの眺め↓

ファイル 801-1.jpg

海上にうっすらと白く見えるのは
砂浜だけの島、ハテの浜ですが
分かるかな?
ちなみにそこに行ってもやることがなく
そこに行くボートに時間を合わさないといけないので
今回は、行きませんでした。

畳石↓

ファイル 801-2.jpg

久米島と言って思いつくのはこれですね
これって自然に出来た物ですよね?
不思議だ。

で、これでパンフに載ってる場所全てではないですが
島の外周を一周しました。

で、もうすぐ陽が沈む時間なので
夕日を見に西の方へ行ってみた。

シンリ浜から望む夕日です↓

ファイル 801-3.jpg

で、一日目終わりです。


■二日目です。

今度は、逆時計回りで一周しながら
島の内側の方も探検してみました。

宇江城城跡からの眺め↓

ファイル 801-4.jpg

沖縄で最も高い場所にある城跡だそうです。
島が360°見渡せて眺めが良かったです。

上江洲家↓

ファイル 801-5.jpg

まだ営業時間になっていなかったので
外から写真だけ撮りました。

久米島トリップ3につづきます。

久米島トリップ1

二泊三日で愛車と一緒に行った久米島トリップで
撮った写真を行った順序で載せたいと思います。

久米島到着。
兼城港↓

ファイル 800-1.jpg

とりあえず目的の波路に行きました。
先に載せてるので
こちらをどうぞ
http://www.kakikukeco.com/cgi-bin/diarypro/diary.cgi?no=798

波路で久米島のパンフレットゲット
パンフによると久米島は時計回りが良いようなので
時計回りで、パンフに載ってる場所を一周しました。

五枝の松↓

ファイル 800-2.jpg

おばけ坂↓

ファイル 800-3.jpg

おばけ坂は、下って見えますが
坂の途中で車をニュートラルにしてブレーキを外すと
バックします。
実は上ってます。

具志川城跡に行きましたが
写真を撮りたい気持ちにならなかったので
写真はなし

ミーフガー↓

ファイル 800-4.jpg

めんどいので、近くまでは行きませんでした。
あと、タチジャミって場所もパンフに載ってますが行きませんでした。

熱帯魚の家↓

ファイル 800-5.jpg

岩の凹みの海水が貯まってるところに
魚がいっぱいいました。
岩がゴツゴツしてて、足場が悪いのでご注意を。

当ブログは、写真が5枚しか載せられませんので
久米島トリップ2につづきます。

よへなあじさい園

本部町にある今が見頃の「よへなあじさい園」に行ってきました。

あまり良い写真が撮れてませんでしたが
どうぞ。

ファイル 775-1.jpg


ファイル 775-2.jpg


ファイル 775-3.jpg

入場料、大人300円でした。

ちゃんや~

2011年04月04日付けの「古民家の宿 お食事処 ちゃんや~」のブログによると
ちゃんや~で、Coccoの撮影が行われたようなので
昨日、ちゃんや~の場所確認とどんな感じな所なのか見に行ってみました。
ちなみに備瀬のフクギ並木の中にあります。

ファイル 768-1.jpg

↑こんな感じです。

せっかくなので、フクギ並木道も撮ってみました。
どうぞ

ファイル 768-2.jpg

ところで、のどかでとても良いところなのに
上空を飛ぶヘリがうるさかったです。

ファイル 768-3.jpg

伊平屋島行ってきました。3

※2からのつづきです。

朝食です↓

ファイル 760-1.jpg

納豆を食べきれないので、挑戦してみたけど
ダメでした。
これのどこが美味しいの?
臭いし・・

コカコーラの自動販売機にポカリやビールが入ってました↓

ファイル 760-2.jpg

さすが離島だ(笑)

2002年にオープンした時の美ら海水族館のポスターが
未だに貼られていた。

ファイル 760-3.jpg

さすが離島だ(笑)
つうか、これってけっこうレアじゃいですか?
それなりに価値ないかな?

あと、2階廊下の南側突き当たりにある窓から見える景色↓

ファイル 760-4.jpg

で、すぐにホテルを出て9時の船に乗りました。
船から見た伊平屋村ポートターミナル↓

ファイル 760-5.jpg

で、伊平屋島とさよならして、終わりです。

ページ移動

カレンダー

前の月へ2018年12月次の月へ
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

コンテンツ

  • MEMO
  • BBS
  • GALLERY
  • LINK

リンク集

  • 激安

プロフィール