記事一覧

伊平屋島3

最終日です。
帰りのフェリーは午後予約してるので
今日の午前中はちょっと車から降りて
歩くとこ行ってみました。

■野甫島のハンタ毛展望台からの眺め

ファイル 846-1.jpg

野甫大橋方面です。

■伊平屋村我喜屋の珊瑚の塀

ファイル 846-2.jpg

■虎頭岩頂上からの眺め

ファイル 846-3.jpg

階段で頂上まで登れます。

■クマヤ洞窟

ファイル 846-4.jpg

狭い入口を入ると突然広くなってます。
全国に数多ある「天の岩戸伝説」の最南端地とのこと

お土産に伊平屋村ポートターミナルの土産品店で
あぶらみそともずく佃煮を買いました。

ファイル 846-5.jpg

お土産と言っても自分用ですが・・

ところで、今日の朝食もお菓子でした(笑)
何もない島でしたが
自然がいっぱいで、癒されました。

帰りの海は穏やかで
船酔いの心配もなく余裕で
飛魚のアーチが見られないか
海をちゃーみーちきーしてたけど
見られませんでした(笑)

ミラジーノ、LEDサイドマーカー取り付けリベンジ

解体屋ですぐにLSM-05に合うコネクターを見つけてゲットすることが出来
用事を済ませ家に帰り
取り付けのリベンジをすることに
純正マーカーの取り外し方は、もう分かってるので
フェンダー上部を外すことなく
表からすぐに取り外すことが出来ました。

解体屋からゲットしたコネクターは、配線コネクターを使用し
純正の配線に接続しました。

ファイル 780-1.jpg

短い方が純正で、長い方が今回取り付けたLSM-05用です。

で、LEDサイドマーカーを左右に取り付けて
ハイフラ現象が起きないことを確認し
両面テープでくっつけて作業完了です。

ファイル 780-2.jpg

両面テープを使用せずにそのままでは固定出来ませんでした。

上から見たらこんな感じ↓

ファイル 780-3.jpg

純正よりかなり盛り上がって出てます。


ところで、今日は、ダイハツにオイルパイプの交換の予約も入れてたので
交換して来ました。

ファイル 780-4.jpg

新品になってるパイプです。
分かるかな?
なんか無料の点検・整備でただでした。

あと、その後、いつものオートバックスでオイル交換もして来ました。
ちなみに今日は、モリ ドライブ プラスって言うオイルを初めて使ってみました。
http://www.rootsangyo.co.jp/plus.html

ミラジーノ、LEDサイドマーカー取り付け

今日は、フェンダーの上部だけのボルトを外しめくって
純正のサイドマーカーをフェンダー内側から取り外しにかかってみた。

こんな風になってます↓

ファイル 779-1.jpg

昨日、表からこじって押し込んだツメが引っ込んだままになってます。
とりあえずこれを表に出して、こじってると外れました。

ファイル 779-2.jpg

表からですと内側で引っかかってる左右のツメを
引っかからないようにしながら
前に引き抜く感じです。
説明が難しいです(笑)

で、純正のコネクターを抜いてみると・・
LSM-05とコネクターの形状が違ってこのままでは取り付けだれません。

ファイル 779-3.jpg

左が純正で、右がLSM-05です。
解体屋にLSM-05と合うコネクターを探しに行くことにしました。

あと、LSM-05の出っ張りが引っかかって
これ以上押し込むことが出来ませんので
出っ張りを削る必要も出て来ました。

ファイル 779-4.jpg

写真で分かり辛いですが、出っ張り分かりますか?
右側上に出っ張りがあります。

と言うことで、また保留にし解体屋に行きました。

ミラジーノ、LEDサイドマーカー到着

昨日、ヤフオクで購入したLEDサイドマーカーが届きました。
これです↓

ファイル 778-1.jpg

品番がLSM-05と言う物です。
パッケージには、自分の愛車、ミラジーノが書かれてないどころかSUZUKI用になってます。
一応、購入前にググってミラジーノ用にもなっていたのですが
ポン付け出来るかが心配です。

パッケージから取り出してみると

ファイル 778-2.jpg

で、早速取り付けてみることに・・

作業前の純正のサイドマーカーです↓

ファイル 778-3.jpg

クリアレンズでもないので、クリアにしたくてLEDにしました。

で、レンズカバーを外したところ↓

ファイル 778-4.jpg

で、いろいろこじってみたんですが
本体が外れず諦めてその日は保留にしました。

沖縄モーターカーニバル in 読谷2010

土日に読谷でカスタムカーショーがあるとかで
調べて何のことか分かったので
行ってみた。

会場に着きました。

ファイル 721-1.jpg

見てると、、、ドリ車が・・

ファイル 721-2.jpg

その中に友達の車を発見!
友達が見当たらないので
電話をしてみると、、、頼まれたので車だけ出してるみたいな感じ
友達はそこにいませんでした。

エントリー車は少なくてたいした車もないので
すぐに会場を後にしました。

ちなみに主催者のイベント告知のページ
http://www.teamshinkousen.jp/modules/bulletin/index.php?page=article&storyid=14

パワーウィンドウスイッチ交換

騙し騙し使っていたパワーウィンドウスイッチが
とうとうダメになり社外の新品をヤフオクで落としたのが
届いたので、早速、交換しました。

まずは壊れた古いパワーウィンドウスイッチを取り外します。
マイナスドライバーなどを後方の隙間に突っ込んで持ち上げます↓

ファイル 717-1.jpg

自分はマイナスドライバーを使ってますが
もっともっと薄い物が良いです。
マイナスドライバーだとちょっと太くて
こじると傷だらけになります。
写真を見ての通り何度も取り外すためにこじっているので
傷だらけになってます。
自分はあまり気にしてませんが
気になる方は気をつけて慎重にやった方が良いですよ。

で、内張から取り出すとこう言う風に配線(コネクタ)が繋がってます。

ファイル 717-2.jpg

そのコネクタを抜きます。
見れば分かりますが、ツメがひっかかっているので
ツメを押しながら抜きます。
そうするとコネクタだけになります↓

ファイル 717-3.jpg

あとは、新品のスイッチで、今までの逆戻りになります。
新品のスイッチにコネクタを刺します↓

ファイル 717-4.jpg

で、元通りに内張に組み込んで完了です↓

ファイル 717-5.jpg

ばっちり作動しました。

ところで、自分が乗ってる型(L7系)のミラジーノのパワーウィンドウスイッチは
よく壊れるみたいです。
これと同じスイッチはムーヴなど、他のいくつかの車種にも流用されているようで
壊れやすいのは同じかと思います。
最初は、ヤフオクで出来るだけ安くと思い
中古を見てましたが、安く出品されてるのには
入札が後を絶たなくて、結局それなりに値が上がって行くくらいです。
それだけ、みんな壊れてるんだと思います。
最初からそれなりの値段で出品されてるのには
まったく入札者がいませんが・・(笑)
で、純正品はめっちゃ高いようなので、安い社外の新品を落札しました。

ちなみに外見はまったく同じでも
コネクタのピンの数違いがあるので
もし壊れて購入しようと考えてる方がいれば
注意して下さいね。
要愛車のパワーウィンドウスイッチのコネクタですよ。

カーエアコンパネルのつまみ交換

一昨日の土曜日に破損していたカーエアコンパネルのつまみを交換しました。

吹き出し口切り替えのつまみは、けっこう前から破損してたんですが
ほとんど切り替えることがないので、放置してて
最近、温度調整のつまみまで、破損してしまって
パワーテープで補修して使ってみましたが
すぐに空回りするようになり
不便なので、新品に交換しました。

新品です。

ファイル 699-1.jpg

破損したつまみです。

ファイル 699-2.jpg

右側のつまみがパワーテープで補修したヤツです。
パワーテープでも持ちませんでした。

交換ですが、本来つまみ側に付いている金属パーツが
エアコン本体側に残ってしまっているので
ペンチで摘んで抜きました。

金属パーツが残ってる状態↓

ファイル 699-3.jpg

抜くとこんな感じ↓

ファイル 699-4.jpg

で、あとは、新品のつまみをはめ込むだけです。
はめ込んで完了です。

ファイル 699-5.jpg

見ればすぐに分かると思いますが
はめ込む時は、形があるので
形を合わせてはめ込みます。
そうしないとはまりませんので
無理に押し込まないように
はまるようにはめれば合ってるはずです。

領収書に書かれた品名は、、、
「ヒーターコントロールレバーノブ」と書かれてます。
品番は、、、55905-97502
一個740円、二個で1,480円でした。
たいして高くないので、最初に破損した時に
すぐに交換すればよかったです。

ちなみにネット情報によるとミラジーノに限らず
ムーヴとかもよく破損するようです。

フロントスピーカー交換

桜坂セントラルで行われるCoccoのライブを見に
内地から来るお二方と前日に
ジュゴンの見える丘やいろいろ自分の愛車で行くことになったので
前々からツィターを付けたかったので
この機会に出来るだけ良い音でドライブを楽しんで貰おうと思い
急遽、間に合わせで安物のツィターを取り付けることにしました。
しかし、やっぱりいくら安くても使い物になるのかが心配でなかなか手が出せません。
で、結局オクやネットが安いのにと思いつつも
メーカー品の良い物を買おうかと思ったが
どうせなら純正のスピーカーごと交換した方が良くないかと
病気が始まりました(笑)
とりあえず、純正スピーカーはどんなのが付いているか確認してみると・・
うゎ、でーじ安っぽいのが付いている。
一応、これでも聞けていたが・・
姿を見てしまったからにはでーじ替えたい。
と言うわけで、ネットで調べてみると・・
アルパインから3月に新商品が出てるようだ!
これが良いと思い今日はあちらこちら店舗を回って見たが
さすがに出たばかりなので、あるのは旧型ばかりで
どこにもありませんでした。
で、某ホームセンターで
でーじ古いが安くなってるのがあったので
一応、国内メーカーだし純正よりは良いだろうと思い
これで妥協し買いました。

前置きが長くなってすみません。

で、早速取り付けました。

あっ、そうそうスピーカーの条件はツィターが欲しかったので
ツィターが別個になってるセパレートタイプのスピーカーです。
買ったのは、ソニーのXS-HL1652です。

ファイル 584-1.jpg

調べてみると2003年6月に発売されたでーじ古いスピーカーです。
安くなっていたので、ヨシとしますが
よく売れずに残っていたものだ!

とりあえず助手席側の内張を外しました。

ファイル 584-2.jpg

安っぽい純正スピーカーが見えます。

付属の線を使って配線しました。

ファイル 584-3.jpg

これにスピーカーを接続し固定します。

固定をしようとすると・・
うゎ、一回り小さいじゃん(>_<)
ネジがスピーカーの縁を半分しか押さえられません。
まいった(^^;)

ファイル 584-4.jpg

スピーカーの大きさ自体は自分の愛車に取り付け可能な大きさなんですが
なにせ古い時代のスピーカーなので
昔の車に合わせられていて
自分の愛車や今の車には合わないのか
まっ、ぎりぎり固定出来るので良いかっ!

で、内張を戻してツィターは、サイドミラーの裏の
三角パネルにとりあえず両面テープで貼り付けました。

ファイル 584-5.jpg

運転席側も同じようにして
作業完了です。

とりあえず、チェックも兼ねて音を聞いてみたが・・
ん〜〜〜、劇的な違いはあまり感じられないし
期待してた理想の音には遠いような
まっ、良くなったような気はすると思うことに・・(笑)
あとで、ドライブしながらもう一度チェックしてみたいと思いますが
ツィターが付いた分、間違いなく良くなってるはずです。

今回は、取り急ぎ交換のみでしたが
いつかはデッドニングとかもやりたいです。

ライセンスプレートライト交換

仕事が終わって帰る前にナンバープレートの切れた球を取り替えました。
すぐに簡単に出来ると思い特にブログに載せるつもりはなかったが・・
やってみると球が収まってる空間がでーじ狭すぎて
球を抜くのはなんとかすぐ出来ましたが
さし込むことが出来ずけっこう手こずりました。

抜いた状態です。

ファイル 581-1.jpg

球はさし込むだけですが、狭すぎてうまく出来ません。
やり方が間違っていてあるのか・・
仕方がないので、リアゲートの内側のカバーを外してみた。

ファイル 581-2.jpg

ライセンスプレートライトの土台と言うか本体と言うか
それがこれです。

ファイル 581-3.jpg

これもリアゲートにさし込まれてるだけなので
前に押し出してみた。

ファイル 581-4.jpg

で、なんとか球をさし込むことが出来元に戻しました。

ファイル 581-5.jpg

ふぅ。
なんて作業性の悪い作りになってるんだ!
やり方があるのだろうか・・

ところで、暗い箇所をフラッシュのないiPhoneで撮ったので
かなり画質が粗くてすみません。
最後は点灯させて撮れば良かったです。
失敗です。反省です。。

オイル交換

前回、安物の鉱物油を使ってるので
いつもより少し早めにオイル交換しました(自分比)
今回はオイルエレメントも交換の番で
今回のオイルは部分合成油で一番安いものにしたら・・
前にも使ったことがある「BP mini ROUGE 5W-30」になりました。

ファイル 578-1.jpg

あと、安全点検を無料でやってくれると言うので
頼んだら・・
後ろのナンバーの明かりの球が片方切れていたので
球だけとりあえず買いました。
交換は明日以降、気が向いたらします。
それと分かってることですが、フロントタイヤの山がありません。
車検も近いので替えなきゃと前から思ってます。
たまに前後入れ替えてローテンションさせていたら
もっと長持ちし全部均等に減っていったのにとちょっと失敗です。
後ろのタイヤは山がいっぱい残ってます。
山があってもタイヤはゴムなので劣化してダメダメになります。
山があれば車検は通るかも知れませんが、そう言う問題じゃありません。

ページ移動

カレンダー

前の月へ2018年12月次の月へ
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

コンテンツ

  • MEMO
  • BBS
  • GALLERY
  • LINK

リンク集

  • 激安

プロフィール